初めての方におすすめ「八崎牛の定番」

初めての方にもおすすめしたい自慢の赤身肉を味わえる八崎牛の定番商品をご紹介。

御中元や御歳暮また、お祝い事や内祝・お誕生日やちょっとしたお心遣いにまで沢山の方々にご利用いただけます。


【人気NO.1】放牧黒毛和牛の旨味あふれる赤身を味わう無添加ローストビーフ

自社牧場・鏡山牧場でのびのびと過ごした八崎牛のモモ肉を使用したローストビーフです。岩塩と黒胡椒のみで味付けでアミノ酸などの添加物は一切使用しておりません。

薄くスライスし、おさらにきれいに並べてメインの料理にいかがでしょうか。 ワインと共にお召し上がりいただく、記念日の華やかなディナーにもおすすめです。

→ 商品をみてみる

 


【楽しい食べ比べ】焼き肉 旬の3種部位の食べ比べセット(モモ・ロース・牛ミノ)

「モモ」を始めとした旬の食べ頃セットです。脂の甘み、赤身の旨み、香り、食感など異なる味わいを楽しみながら、経産牛のお肉の美味しさを味わっていただけます。希少な部位をはじめ、いろいろな部位の食べ比べをご提案しています。

熟成モモ:モモは代表的な赤身肉。脂が少なく水分量が多いので、初心者でも美味しく仕上げやすい部位です。水分量の多さから冷やした後もパサつきにくく、しっとりした肉質を愉しめます。

熟成ロース :脂の少ない上質な赤身の旨みを楽しめます。
あっさりしていて食べやすく、小さなお子様から年配の方まで美味しくお召し上がり頂けます。

牛ミノ:牧草を食べて育った八崎牛のホルモンは歯ごたえはあります。噛めば噛むほど旨みが出てきます。臭みが少ないのも特徴で、リピート率が高い商品です。

→ 商品をみてみる

 


【1頭から約0.2%しか取れない希少部位】シャトーブリアン

「お肉の女王」とも呼ばれるシャトーブリアンは部位的には牛のヒレ肉に当たるのですが、その「ヒレ肉の中でも中央に位置する、最も厚みがあって肉質が良い部分」のことを指します。八崎牛では職人が丁寧にその部位を切り出しております。

塊のままじっくりと焼き、分厚くカットして焼けば、肉肉しく上品な味が口に広がります。ぜひ、一度ご賞味いただきたい

→ 商品をみてみる